福祉施設の中では乳児院の給料が高い理由とは?

4riyu乳児院は社会福祉施設として設置されていますが、
他の施設に比べると、
看護師の給料は高めになっています。

基本給以外にも、
通勤手当や資格手当などがあるという点は、
他の施設とあまり変わりがありませんが、
実は夜勤手当が支給されることがあるためなんです。

 

乳児院は24時間体制での勤務が必要なケースもおおく、
体制自体が病院と似ているため、
夜勤勤務もあるところが多くなります。

ただ、すべての乳児院が夜勤があるわけではなく、
中には日勤のみのケースもあります。

 

この場合には夜勤手当は付きません。
これらの手当以外にも世帯主の場合には
住宅手当が付くことがありますよ。

 

他にも実は乳児院ならではの手当として、
待機手当や呼び出し手当などもあります。

これは病院でもあった。
という方もいますよね。

 

自宅に帰っていても、
緊急時には呼び出しがかかりすぐに駆けつける必要がある。
ということもあります。

完全なプライベートの時間を過ごすことが出来るわけではないという点では、
拘束時間が長い仕事になります。

 

実際に夜間などに乳児の体調が変わることもありますので、
その時にはすぐに駆けつけてケアする必要がありますよね。

ボーナスの支給や、
年末年始などの場合でも勤務が必要になるので、
その手当ももらえますよ。

 

さらには資格が増えれば資格手当が増えますし、
管理職になれば役職手当ももらえますよ。

気になる乳児院の給料事情

3kyuuyou乳児院で働くのはいいけど、
給料はどんな感じなのか。
看護師にとってはここはとても気になるポイントですよね。

まず、一般的に乳児院で働く看護師の給料は、
年収400万円程度からと言われています。

 

だいたい一般的な看護師がもらうことができる年収と
大きく変わるということはないですよね。

また昇給ですが、だいたい年に1度というところが多く、
昇給がない。というところは少ないようです。

 

つまり、長く働けばそれだけ給料は上がりやすい。
ということが出来ます。

 

一般的な病院に比べるとちょっと給料は低め
と感じるかもしれませんが、
長期勤務が給料アップにつながっていきそうですよね。

 

実際に昇給がどのようになっているのかという点は、
乳児院によっても変わってきます。

中には実績に応じて昇給が決まるということもあるので、
まずは定期昇給があるのか、
実績に応じた昇給なのかという点は、
あらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。

 

勤続年数が長ければ、
それだけ昇給して行くことが多いというケースも多くみられますよ。

看護師はどちらかというと自立心が高く、
給料にこだわりがある人も多いですよね。

 

就職する前には、
この給料事情をしっかりとチェックしておくことは、
実はとても重要ですよ。