実は休みが不規則って本当?乳児院の休日事情

7yasumi

一般的に病院は24時間対応で休日も不定期ですよね。
実はこれ、乳児院でも
同じような条件になっていることが多いんです。

乳児院は生後間もないころから
概ね1歳未満の子どもたちが暮らしている福祉施設です。

 

暮らしているのですから、
24時間、365日体制で開所していますよね。

そのため、必然的に看護師も病院と同じように24時間、
365日対応での勤務が必要になります。

 

他の福祉施設では、看護師は日勤のみで、日曜日は休みというところもありますが、乳児院の場合には、事情が異なります。

乳児は気温の変化や気候の変化によって体調を崩しやすく、
さらに免疫力や抵抗力も圧倒的に低い存在です。

 

医療従事者である看護師の必要性は、
他の施設に比べると圧倒的に高いんです。

施設内は看護師以外のスタッフについても、
ほぼ病院と同様にシフト勤務によって
不規則な勤務体制で働くことが多くなります。

 

休日も交代制での勤務が必要ですし、
夜間の勤務も必要になりますよね。

この点を考えると、
ほぼ病院と同じようなシフト勤務をする
必要性があるということが分かります。

 

また、他のスタッフに比べて看護師の配置人数は少なく、
勤務時間内は一人で職務を遂行する必要もあります。

仕事はかなり多岐にわたりますし、
以外に忙しい仕事になっているんですよ。