乳児院は休めないって本当??

8yasumenai病院の勤務はかなりハードワークで、
病院以外の勤務は比較的看護師として待遇もそこそこ、
休日もあり、オンとオフの境目がはっきりしていることが多い。

そんな風の思っている方も多くいますが、
乳児院に限って言えば、実は病院勤務よりも拘束時間が長い。
と言われています。

 

看護師の場合、就業時間は長く、
夜勤や残業もある仕事とで拘束時間がかなり長いものの、
非番の時にはほとんどのケースでオンコールもなく、
プライベートは確保できることが多くなります。

でも、乳児院では自宅待機や
オンコール対応なども必要になるケースが多いんです。

 

もちろん、時間的に拘束されている状態ですので、
その分の手当は支給されますが、旅行に出るわけにはいきませんし、
つねに連絡が付く状態になっていなければなりません。

出勤をしていなくても
何となく休んだ感じがないことが多くなりますよ。

 

ただ、完全に休みという日もあります。
だいたい月に7日程度は完全なオフになることがあります。
また、有給休暇についてはちゃんと取得も可能です。

この点はなかなか有給休暇取得が難しい
病棟勤務よりは恵まれていそうです。

 

乳児院の仕事は思いのほか体力も精神力も必要になる勤務です。
大人ではない、まだお話もままならない子供を相手にするのは、
想像以上にストレスを抱えることがあります。

 

それでも、子どもたちの表情や成長、
保護者の方からの感謝の言葉などがはげみになり、
やりがいとなって働いている。

という看護師は数多くいるんですよ。